FC2ブログ

記事一覧

社外取締役の読後感想




みなさん お久しぶりです

牛島信さんという弁護士の書かれた小説です。

圧倒的スピード感で、次から次へと場面が展開していきます。

なので、あっという間に読んでしまいました。

題名から想像した取締役の義務をメインにした話ではなく、筆者のあとがきに「商法の予定していた取締役とは、実は社外取締役なのだ。」との視点からの作品でした。

いささか拍子抜けの感、人物の創り付けに不満が残りましたが、想像とは違う話の展開は魅力的でした。

ランキングに参加し始めました。 よろしければ、押して応援いただけますと嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 残りの人生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト